日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりのお酒ネタ。

<<   作成日時 : 2008/05/19 12:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、近所の居酒屋さんで飲むことがある。
JR郡○駅周辺には、居酒屋さんが少ない。

そんな中、まぁまぁなお酒(日本酒)を出す所はないものかと時間がある時には物色していたのだが、ある時、看板には『黒松 剣菱』と書いてある居酒屋さんで、

アタイ『お酒は・・・剣菱ですか?他には・・・?』
店員サン『春鹿ありますよ!』
アタイ『お?!春鹿置いてんの?(珍シ・・・)』

というお店を見つけた。

初めて行った時にはソレで良かったのだが、2回目行った時には『春鹿サン』は置いてなかった。
  ※ガッカリ。。。

で、他に何がある?と訪ねた所、出てきたのがこのお酒。
画像
焼酎やキープのお酒棚の奥の方から出てきた。

奥の松 夏生全米吟醸

注)奥の松純米酒蒸留した米(100%)の醸造アルコールから生まれた
  新しい吟醸酒です。
という注意書きがあります。
≪全米≫とか、たいそうに書いてありますが、ま、要は『吟醸酒』でしょう。



ソレより驚いたのは、コレ、生酒やのに居酒屋さんでは常温で置いてあって、
もっとビックリしたのが ≪製造年月 06.05≫

これ、どう読んでも 2006年5月って意味ですよね?
もしかして、ずっと常温で置いてあったのかな?

栓は開いてませんでしたので、開栓してもらいました。

恐る恐る。。。飲んでみた感想を書きます。


≪ 色 ≫
  もちろん、2年前のお酒ですので、結構 褐色来てます。
  でも、生酒ですが、常温管理で濁ってないのは素晴らしいです。
  それだけ、お酒にコシがあるのでしょう。


≪ 香り ≫
  完全に老ねてます。でも熟成の香りは穏やかですし、
  何より『生老ね』しているわけではないようです。
  この居酒屋さんに来るまでは、冷蔵管理されてたのかな?
  上立ちに吟醸酒特有の華やかさは一切ありません。


≪ 味わい ≫
  ダメです。完全に老ねてます。
  口に含んだときくらいは吟醸酒の華やかさがあるのでは・・・?と
  淡い期待をしたのですが、打ちのめされました。
  熟成で期待できるまろやかさも・・・老ねの前では、重さ・怠さに
  変わってしまいます。常温で飲んで良かったと思いました。
  お燗酒なんかにしたら、コノいやらしい香りが口いっぱいに膨らんで
  鼻腔を刺激することでしょう。


≪ 総合評価 ≫
  今回は、結構ビックリしたお酒のネタ(内容)だったので、久しぶりに
  書いてみようと思いました。上記には、ダメな感じに書かれてますが、
  評価すべき点も多いです。ホンマ、2年間も常温で管理されてた生酒が
  濁らず保たれているのは、お酒自身に強さがあるのでしょう。
  また、香りも普通のお酒のような熟成香はするものの、生酒が出す
  生老ね臭(※)は一切無く、熟成した味わいも感じられました。


  ただ、お酒の管理が・・・少し可哀想に思えました。

 ※生老ね臭・・・生酒が熟成した際に発生する生魚や青野菜の様な生臭い香り。


アタイは決して『熟成香』は嫌いではありません。
おそらく、人並みに熟成香の許容は出来ると思います。


実はアタイも、生酒を常温管理して熟成させているお酒を持ってます。
そのお酒は、純米大吟醸生酒で、親戚のお寺から頂いたものです。
確か、利休梅 大門酒造(大阪)サンのヤツです。
数年前、酒造りを辞められて、現在復活されてますが、辞められる前に醸造されたお酒だったと思います。

そのお酒は、家の中でも比較的涼しい所で、一年を通じてあまり温度変化が起こらないところで、新聞紙に3重巻になって眠ってます。具体的には玄関の。。。どこかです。
  ※引っ越しする前から玄関に置いていて、
   こっちの家でも玄関に置きました。
   だから、記憶が曖昧なんです。。。

っていうか、お遊びで熟成を楽しみにしておりますので、この記事を書くまで、そのお酒を置いていることを忘れてました。
そのお酒の存在を忘れるとこも、アタイの狙いなんですけどね。。。
え?!だって、そのお酒の事が気になると、早く飲みたくなるでしょう?

さ、また、サッサと忘れて、冷蔵庫の中のお酒を飲むとしましょう。。。


〜 今回のお酒の教訓 〜
お酒を美味しく飲むには・・・、生かすも殺すも
『管理次第』『飲み方次第』『飲む方次第』ですよね☆
今日も一献、美味しいお酒をありがとう♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
久しぶりのお酒ネタ。 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる