日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西音楽人の力『集』in 石巻公演

<<   作成日時 : 2015/05/23 00:10   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

東日本大震災復興支援チャリティオーケストラ 関西音楽人の力『集』2015と石巻公演に参加しました。

2011.3.11 東日本大震災が起こって、2ヶ月後の5月には開催された、第一回目のチャリティオーケストラに参加させて頂き、第二回(2012年)以降も全て参加。
今年の第五回(2015年)が、5月6日に開催されました。
今年の義援金総額は900万円を超えるという、もの凄いPowerあふれる演奏会となりました。
そして!今年は初めて!宮城県石巻市での演奏会・義援金贈呈式開催が組まれ、関西から200人以上の有志が集まっての演奏会・義援金贈呈式が実現しました。

今回、アタイも参加させて頂き、その感想を留めたいと思います。
※とても真摯に取組みました。が、アタイ自身の記録と思い出なので、長いですし、興味が無かったり、もし不快に思われた方は読み飛ばして下さい。


石巻公演へ向けての出発は、5月15日の夜、22時!
大きな楽器と着替えや楽譜等の荷物もあるので、自家用車での移動を決めました。結果的に、現地での移動や荷物運びとしては自家用車が正解だったと思います。
石巻市にナビを設定。
画像

走行距離900数キロ、到着予想時間13時間54分後、高速料金18200円と出ました。
夜中に走るので(注意は必要ですが)空いてます。
同乗者と運転を交代しながら、結構休み休み走ったのですが、結局、11時間半程で石巻まで走れました。

上品の郷 道の駅で、早々とお土産を購入してから会場入り。
演奏会会場は、石巻市河北総合センター『ビックバン』。
画像
画像
画像

前日からのセッティングで舞台や客席が出来上がっておりました。本当に感謝です!!
主催者の井村先生や牧村先生、竹森先生は前日には、楽曲内に使用する鐘を西光寺様に借りに行かれたり、合同演奏に参加する飯野川中学校吹奏楽部、桃生中学校吹奏楽部のご指導もされたそうです。

16日(土曜日)13時30分から結団式。
石巻出身の指揮者佐々木先生や、コーディネーターで元小学校校長森先生、作曲家で大阪音楽大学副学長の和泉耕二先生、芸術文化振興財団の方々、石巻合唱連盟の方々、石巻市民交響楽団の方々、ラジオ石巻アナウンサー後藤恭子さん、井村先生、牧村先生、コンサートミストレス松永先生、楽譜係野村先生、舞台監督奥野さん、ステージマネージャー森本さん、トラベル日本川瀬さん、お弁当担当して下さったみやぎ生協様、他ほか。
お世話になる方々のご紹介。
※記載漏れは失礼します。

14時からリハーサル。関西からのメンバーと、石巻の方々との合同オーケストラ、合同合唱団、飯野川中、桃生中合わせて400人規模の演奏者となりました。
画像
画像

少し予定時間を早めながらの進行で、20時にはリハーサル終了。諸々連絡事項あってそれぞれの宿泊所へ。
※ポケットWi-Fiを会場に忘れ、取りに戻る間に色々遅くなる。。。
ホテルへの移動途中、お酒のやまやさんに寄って、石巻のお酒や一ノ蔵(宮城)を購入。ホテルの部屋で美味しく頂きました。
画像


演奏会当日、会場入りする前に、旧大川小学校にて献花・黙祷を関西メンバー全員で行いました。
震災の爪跡、津波の惨劇を今に残す校舎に、涙が溢れ、今思い出しても目頭が熱くなります。
石巻でのコーディネーターとしてお世話になった元小学校校長森先生のお話や、実は大川ご出身の佐々木先生のお話をお聞きして、今までの活動について、そして、今日の演奏について、身を引き締めました。

※何枚か写真は撮影させていただきましたが、画像はアップしません。

9時30分 G.P開始 、
亀山石巻市長のご挨拶があって、13時開演

演奏会中、舞台への出入りが細かったので、舞台袖で音楽を聴いていました。
地元中学校吹奏楽部との合同演奏は『星条旗よ永遠なれ』。一生懸命な中学生達がとても印象的でした。親御さんや関係者の方々も、胸が熱くなったことと思います。
演奏中一番印象的だったのは、石巻・わがふる里ですね。演奏中、音楽と歌詞に耳と心を奪われ、涙が止まりませんでした☆拭っても拭っても涙が溢れて。
舞台からは見えませんでしたが、会場のお客さんも、それぞれの境遇や思いの中、一緒に涙を流されていたようです。
石巻・わがふる里の歌詞はここには載せれませんが、詳しくはコチラのページヘどうぞ。
http://www.musicstore.jp/~tohru/ishinomaki.html

クライマックスは大迫力のアッピア街道の松。オーケストラと合唱の音楽が会場全体を覆い尽くしました。
すごい迫力でした。
そして、義援金贈呈式、石巻市・東松島市・女川町 各市町長への贈呈。
お振込した報告がホームページに掲載されてます。
http://www.eonet.ne.jp/~imura/

終演後、石巻グランドホテルで、石巻合唱連盟、石巻市民交響楽団の皆様が主催して下さった懇親会が行われました。
少しですが、アタイもお酒をご提供。
宴の最中、ご紹介もして頂きありがとうございました。

石巻焼きそばの島金商店島社長さんからの差入がアタイ宛にあって、全く同じお土産を購入済みという、意思疎通がありました(笑)
画像
画像

石巻市民交響楽団の皆さんから、鯖の味噌煮缶もお土産で頂きました!
画像


懇親会で石巻市教育委員会の教育長さんとお話する機会がございました。
石巻では、教育に携わる予算というのは、市の予算とは別に分けられていて、必ず子どもたちのため、教育のための予算としてご使用頂けるというお話をされていました。
本当にありがとうございます。

懇親会といえば、関西音楽人の力『集』メンバーは、歌う歌う☆
下世話な言い方かもしれませんが、石巻の方も巻き込んで、飲めや歌えの大宴会。そりゃ!歌わしたら全員プロですもん!!贅沢な宴会でした!
画像

疲れが出ないように、月曜日の帰路も休み休み運転交代しながら帰りました。
途中少し道を間違うハプニングもありましたが(笑)
羽田空港を横目に見て、横浜の風を車内に取り込んで、無事に帰り着くことが出来ました。

物凄く凝縮された2泊4日間。今までの音楽人生の中で最強の思い出となりました。
※演奏旅行でニューヨーク行った時よりも強い印象の演奏会でした。

本当にありがとうございました。

今回の演奏会に繋がる全ての関係者の方々に、心から感謝したいです。
携わった全ての方々の想いがひとつの形となって刻まれました。
その場に立ち会えただけで、本当に幸せでしたし、この胸の高鳴りは絶対忘れません。

この企画、筆頭のマエストロ井村先生、マエストロ牧村先生、プロフェッショナルオーケストラの方々、プロフェッショナル合唱の方々、(マエストロプリンス高谷君も)、本当にありがとうございました!!
ありがとう☆感謝☆以外に言葉が見つかりません。
アタイも何か、まだまだやらねばイケないことがあると思います。
さらなる高みを目指して己を精進します。

まだまだ続きます!
でもそれは、また、別の記事で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
関西音楽人の力『集』in 石巻公演 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる