日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS アンサンブル・ギリビッツォ 第15回演奏会

<<   作成日時 : 2011/03/25 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日の記事のとおり、

アンサンブル・ギリビッツォ
 第15回演奏会
  に

出演しました。

今回は、記憶にも、記録にも留めておきたい演奏会でしたので、
少し振り返りながら日記を書きます。


今回の演奏会には、早くから嫁さんが『聴きに行きたい』と言っていたので
ゲネから一緒に行く手筈になってました。

やっぱりね、弦楽器が上手ってのは定評のあるし、
以前、一度出演したことのある楽団でしたので、
嫁さんが興味をもつのも当然のことでしょう。


集合時間が9時30分でしたので、家を8時過ぎには出発。。。
したかったのですが、子供たちの準備がなかなかはかどらず、
お義母さんに子供たちをバタバタと預けて出発。

阪神高速が少々混んでいて、集合時間5分ほど遅刻しましたが、
セッティング 〜 ゲネプロ には、間に合いました。

〜ゲネ・Trombone&Tubaアンサンブル〜

前日練習で少し確認したかったところと、ホールの響きを少し確認する程度の打ち合わせでした。だって、通したらしんどくなるし、金管アンサンブルの練習時間も欲しかったので、ササッと終えました。


〜ゲネ・金管アンサンブル8重奏〜

数回通しましたが、やっぱりしんどい曲でした。
カヴァレリア・ルスティカーナ 間奏曲はきれいな曲ですが、金管アンサンブルらしさを出すのはとても難しかったです。編曲自体もあっさりと組まれていたので、ハーモニーというよりは金管の直管らしさを出したほうがかっこいい感じでした。


〜ゲネ・真夏の夜の夢〜

最初の配置からの移動もありましたが、トランペット・ホルンと離れ、ファゴットの横で演奏しました。最初は少しティンパニからも遠くて、残響時間にも惑わされ、『??』が出るときもありましたが、後々考えてみると、お客さん入ってからの残響だったら全く問題なく練習通り出来ました。


==本番前==

シューマンのゲネプロの間に、アタイはプレゼント受付の設営担当だったのですが、既に出来てました。というのも、演奏会お手伝いの方々や、ウチの嫁さんもかなり働きまくってました。『ゆっくりゲネから聴きたいわ★』なんて言ってましたが、結局、Trombone&Tubaアンサンブルのゲネを聴いて、その後はずっと仕事をしていたみたいです。


※ 本番中もプレゼントの受付・仕分けをしていたようで ※
※ 全然ホール内で音楽を聴いてないようでした。。。  ※
※ ウチの嫁さん、結構な功労賞です★         ※
※ 皆さんで労いの言葉をかけてやってください     ※




昼食を済ませ、いよいよ本番です。

今回、関東・東北の震災で亡くなった方・被災された方々へ、お悔やみ・お見舞いする意味で、会場全体で黙祷を捧げました。

また、聴きに来てくださったお客様への感謝を主賓から述べ、開演しました。


〜本番・Trombone&Tubaアンサンブル〜

録音を聴く限り、少々の事故はありますが、何とかまとまった・・・そんな感じです。
感想&教訓としては、『演奏はしっかりした姿勢から!』『練習通りブレス出来へん★』『どうしてもブレスが浅くなる』『事故はお互い様、フォローの仕方が大事★』『4人で吹くには大きな会場やったかな♪』という感じです。
お付き合いいただいたTromboneメンバーに心から感謝です。


〜本番・金管アンサンブル8重奏〜

数える程度しか練習機会がなかったですが、メンバー皆さんとっても協力的で、ありがたかったです。金管アンサンブルのキラキラした感じ。。。というよりは、キチッとした音楽を『聴かせる』ということが出来たと思います。お客さんのアンケートがとても気になります。是非、読んでみたいです。


〜本番・真夏の夜の夢〜

やっぱり本番は『ブレスが浅くなる』のと、『楽譜に目を取られすぎてはいけない』ということを実感しました。曲の出だしは何だか『恐る恐る』でしたが、やっぱりギリビッゾ。後半は結構ノリノリでしたね。


〜本番・シューマン〜

ホンマは客席でゆっくり聴きたかったですが、アンコールもあったので、そうもいかず、入場口で嫁さんがメッチャ働いていたので、差し入れを控え室に運んだり、チケットの当日販売分のお金を管理したりしながらでしたので、ゆっくり聴いた記憶が。。。アリマセン★練習を聴く限り、牧村センセが大盛り上がりに仕上げてくださったことだと思います。


〜本番・アンコール〜

アンコールへの導入も、牧村センセからの粋な計らいで、会場全体が温かい空気になりました。
ただ、アタイ的にはアンコールの練習をもう数回したかったです。
 ※楽譜の誤記がおおかったので。。。


今回の演奏会、初めてのことが幾つかありました。
・前曲アンサンブルの選曲
  アタイの権限で選曲したのは初めてでした。

・アンサンブル曲の曲紹介
  曲紹介の文書を考えたのも初めて。

・新しい相棒(ネロ)とのデビューコンサート
  先日譲ってもらったF管Tubaと初共演。

・Trombone&Tubaアンサンブルをコンサートで演奏
  普段からアンサンブルやってますが、コンサートでアンサンブルやったのは初めてです。

・メイン曲降り番でアンコール出演の為、カーテンコール中に入場
  意外かも知れませんが、初体験。ビデオにどんな風に写ってるのか興味アリです。


と、まぁこんな感じの演奏会でした。

残念だったのは、打ち上げに参加できなかったこと。
主賓からも『打ち上げ不参加が一番残念』と言われました。

みなさんと美味しいお酒が飲みたかったです。。。
まぁ、アタイは家で一人で美味しいお酒を飲んだんですけどね★

この演奏会に携わった、すべてのみなさんに『おつかれさま』と、
『ありがとう』の感謝を伝えたいです。

また、楽しいヤツ(演奏会)やりましょう☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アンサンブル・ギリビッツォ 第15回演奏会 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる