日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 橿原昆虫館

<<   作成日時 : 2009/07/14 23:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、久しぶりのお休みに≪橿原昆虫館≫へ行って来ました。

自然に囲まれたとっても良い環境に包まれて昆虫館はありました。
画像


受付ロビーで入場料を払うと『??』太い筒の中に何やら昆虫がいてます。

よ〜〜く見ると、毛がフサフサ生えた

≪蜘蛛≫です!
説明には
『タランチュラの仲間』

と書いてありますが、あまりの大きさにゾワッっとなりました。

もちろん≪蜘蛛≫嫌いの嫁さんはかなり気持ち悪がってました。

っていうか、近付きもしませんでした。

画像

で、世界の様々な昆虫標本スペースを見て、水の中にいる虫スペースの向こう側には、
蝶々ドーム

大きな温室の中にたくさんの蝶々がいます。

あまり人を怖がらないので、アタイJr.やこーちゃんがつかもうとしても、ヒョイッとつかめます。
羽根を捕まえては手に乗せて放す(放つ)。を何度も何度も繰り返し、蝶々とのスキンシップを充分堪能しました。


画像
次のスペースは、タイにいる虫特集でした。
特集スペースは期間限定で様々変わるようでした。


アタイJr.『とーちゃん。もぅいっかい!』
ア タ イ 『何が?』
アタイJr.『ちょうちょのところにね、もういっかいいく〜!』


嫁さんとこーちゃんをロビーに待たせて、蝶々ドームをもう一度訪れました。

蝶々は無害な虫なので、触ったり、ジックリ近くで見たり、とっても興味津々のようでした。
正直、楽しかったです。アタイも、また、行きたいです。


で、昆虫館の周りは自然公園のようになっていて、チョットしたアスレチック遊具もありました。

吊り橋や、吊り輪、大きな丸太ジムなど、おもしろ遊具でも遊んで帰りました。

その公園広場には、舞台のようなものもありましたが、
晴れた日は楽器を持ってきて思いっ切り吹くのも気持ちが良さそうです。
また、面白楽器吹きエリアを発見した気分でした。

是非、何人かで行って、アンサンブルやりましょうか!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昆虫館行きたいのですが電車だとかなり歩くのでしょうか`
四歳の子供と行きたいのですが………
ぴろ
2010/08/21 19:46
>ぴろ様 コメントありがとうございます。
昆虫館のホームページで調べてみましたが、大和八木駅から昆虫館へのバスが出ているようです。でも、バスで29分とかなりの時間を要する模様。少々、しんどそうですね。
NAN
2010/08/21 21:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
橿原昆虫館 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる