日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑ななおばちゃん 1

<<   作成日時 : 2009/04/30 01:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

先日、飲み会の席で≪頑ななおばちゃん≫がいましたので、チョット紹介してみます。


と言うのも、全く知らない初対面の人で、たまたま、飲み屋さんで隣のテーブルで大声でしゃべっているおばちゃん。そう、全く別のグループです。

コチラは数人で飲んでおりましたが、向こうはおばちゃん二人。
パッと見、60代くらいでしょうか?

あまりに気になったので、思わず声をかけてしまいました。


その、声をかける前までの会話が、とても「??」だったのです。



〜声をかけるまでの聞き耳〜
  ※何となく聞こえてますが、大声なので、良く聞こえていた気もします。

おばちゃん(A)「もうねぇ〜。いいわよぉ〜。ほんっとにすごいの☆」
おばちゃん(B)「いくつくらいなの?」
A「若いわよ。まだ〜40代前半なの。でもね、ドイツでの活動が中心で。」
B「へぇ〜。日本での活動は?大阪とか?」
A「関西では京都☆もちろん、色々よ〜。 とっても優しくてね、エラそうじゃないの。
  絶対自分のことを【先生】とは呼ばせないの。みんな【○○さん】って呼ぶの。」
  ※○○は実名で呼んではります。
A「もう、5本の指に入るわよ。日本では。」




まぁ、とにかく以上の内容をリピートするわけですよ。
何回同じ話ししてんねって感じで。
それに、○○さんと言う名前に聞覚えはないので、何の話かも全く分からないので、
ほとんど右から左へ聞き流す程度だったんです。

ところが、次のセンテンスが出てきた時にアタイの耳は一気に大きくなります。

A「はぁ〜、またふってもらいたいわぁ〜。良い指揮者に。。。」

アタイ(し、指揮者?5本の指に入る程の指揮者の話をしてたの?)

A「貴方も一緒にやりましょうよぉ〜。どぉ?」
B「アタシはダメよぉ〜。音楽のセンスがないもの。」


そんな話が聞こえてからは、声をかけずに入られませんでした。

アタイ(ア)「す、すいません。なにか音楽されるんですか?」
A「ええ。歌を歌ってるの。コーラス。」
ア「へぇ〜。アタイもね、オーケストラやってるんですよ。」
A「あら、そう。楽器は?」
ア「Tubaです。」
A「ちゅ〜ば?どんな楽器?特殊な楽器ね?」
ア「(・・・Tuba知りませんか!?)まぁ、特殊楽器ッスかね?」
A「また、気を付けて観ておくわ。」
ア「あのぉ〜。○○さんっていうのは?」
A「え?指揮者の○○さん。知らないの?」
ア「はぁ。有名な方ですか?」
A「有名も有名。超有名よぉ〜。○○さんを知らないなんて、アナタ全くの勉強不足ね。」
ア「(カチーーーン☆)へぇ〜。そうですかぁ〜。聞いたこと無いなぁ〜。」
A「もうねぇ〜。○○さん知らないなんて全然ダメよ。メッチャクチャ良いの。」
ア「どこで振ってる人なんですか?」
A「活動はドイツが中心やけど、日本へもたまぁ〜に来られるの。
  もうねぇ、日本人でも5本の指には入るわよぉ〜。」

ア「5本ッスか?!凄いですね。あとの4人というと?」
A「そうねぇ〜。◆◆さんは有名よねぇ〜。△△さんも関西では有名でしょ。。。」
   ※そのお二人は、音楽やってなくても知ってる位の超有名人でした。
   ※っていうか、その方々は『若手』ではありませんでした。
A「あとは〜〜。。。。。。。。。。。。」

ア「(出〜〜〜へんのかな?!)ま、まぁ、□□さんとか?▲▲さんは?」
  ※海外でも活躍してる若手指揮者って、そう言われてみると
   すぐにたくさん思いつかないですが。何人か知ってるもしくは、
   アタイが振って頂いたことのある指揮者のお名前を出してみました。

A「知らないわぁ〜。でもね、○○さんは凄いわよ。別格!」
ア「別格ッスか?!」
 (※じゃ、今出した指揮者にとっても失礼なんですけど。。。
   チョット呆れてしまいます)

A「でも音楽は良いわよねぇ〜。。。」


と、ドンドン話は続きます。

まぁ、みなさん気になる話題の人は、あえて書きません。
それに、アタイも確かにそんなにたくさんの指揮者を知っているわけではないですので、そう言う意味では『勉強不足』なのかも知れません。でもねっ!
とにかくこのおばちゃん、頑なに音楽と歌と指揮者について語るわけですよ。

絵に描いたような頑なな思いこみのおばちゃんです。

お酒が入っているので、アタイもどこまでブレーキを掛けながら話が聞けるか分かりませんが、おばちゃんの音楽持論がドンドン展開されていきます。



そして、アタイの一言が、おばちゃんの火に油を注いでしまうのです。。。


いや。。。爆破スイッチを押してしまったのかも知れません。。。


アタイが、おばちゃんBに対して、
ア「まぁ、今からバイオリンとか、フルートとか、何か楽器を始めるよりも、
  歌の方がねぇ、取っ掛かりとしては、やりやすいんじゃないですか?」

B「そうよねぇ〜。」 ← 一応、同意してくれました。

A「(怒)アナタ!そんなこと無いわよ!間違ってるっ!!」

ア「ぇぇ〜〜(-_-)。。。」

つづく。。。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
頑ななおばちゃん 2
前の記事からお読み下さい。↓↓↓ http://nannan-tuba.at.webry.info/200904/article_6.html ...続きを見る
日本酒大好き!クラシック音楽大好き!
2009/04/30 09:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
頑ななおばちゃん 1 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる