日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 買った〜!飲んだ〜♪その2

<<   作成日時 : 2007/01/30 23:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

地元奈良の酒蔵『梅乃宿』。

アタイの大好きな『春鹿サン』と同じく、奈良を代表する蔵元サンだ。

毎年1回、この『梅乃宿 純米吟醸酒 アンフィルタード・サケ』が発売される。


『アンフィルタード・サケ』・・・つまり、無濾過 って事ね。
画像

お?!無濾過というか、ほぼ、にごり酒に近い位、にごってる!

ラベルにも『2007』の文字が?!しぼりたてって事ね?
画像

≪見た目≫
にごりを攪拌してから開栓。注いでみると、やっぱり結構にごってる。
搾り立てのお酒って、こんなににごってんの?(゚д゚;)

もしくは、にごってる部分だけを瓶に詰めたのかしら?


≪香り≫
純米吟醸だけど、最近の『梅乃宿サン』の吟醸の香りって、
何だか、『セメダイン』みたいな香りがするよね。
 ※悪い意味じゃなくて、華やかと言うよりは、ストレートな香りって意味ね。
何だか・・・こう、ツーンと来る様な、凛としている様な。。。

まぁ、これはコレで美味しそうな香りがしてる。( ゚Д゚)ウマソー


≪味≫
口に含むと・・・、あっ、コレ、こんなににごってるのに
『活性』してない。※炭酸ガスを含んでない。(´ε`;)?
口当たりととっても優しいし、甘味もあって飲み応えがある。
甘味は良いけど、もう少しだけ酸味があればいいのになぁ〜と思う。
キレ味も良く、飲みやすいねぇ〜。


≪総合≫
全体的に『綺麗なお酒』。※褒め言葉ッス。v( ̄Д ̄)v
もう少し『セメダイン→華やか』な香りだったら良いなぁ〜と
個人的に思う。奈良には美味しいお酒がいっぱいあるんで幸せ。

今は、搾り立てのシーズンなんで『旬のお酒』をGet!せにゃ〜。

あ〜!っと春鹿サンの『立春朝搾り』予約しに行かなきゃ。


コレコレ!↓↓

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
醸話§清酒『梅乃宿』純米…波瀾編…
“地元奈良の酒蔵『梅乃宿』”という文章に出合った瞬間、もうずい ぶん前に初めてこの酒を呑んだ時のことを懐かしく思い出していた。 ...続きを見る
ひだまりのお話
2007/02/02 20:28
醸話§清酒『梅乃宿』純米…万丈編…
縄のれんをくぐって入った“I”の中は、白木の清潔なカウンターが あって、それを見ただけで店自体は気に入ったのだった。 ...続きを見る
ひだまりのお話
2007/02/02 20:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
NANの、blog♪
BlogPetのヒルス・ブル
URL
2007/01/31 12:39
このラベルデザインが斬新!
アンフィルタード・サケって言い方もなんだか面白いし(笑)
梅乃宿さんは梅酒ばかりで、ちゃんとお酒を飲んだことが無いことの今さら気付く雅…(^_^;)
雅県にも美味しいお酒がいっぱいあるけど、NAN県もいいねー☆

2007/01/31 15:56
>雅様 コメントありがとうございます。
最近の梅の宿サンは、どうしても『梅酒』の方が話題先行しがちですが、こんなお酒も出されてますネェ〜。今夜もノマノマ〜〜。
NAN
2007/01/31 18:21
こんにちは!

久々に“梅乃宿”の名前を目にしました。
記念にTBさせてください。
HIDAMARI
URL
2007/02/02 20:27
>HIDAMARI様 コメント&トラバありがとうございます。
そのようなエピソードがあったとは。。。
約25年前のお話と言う事ですが、当時の杜氏は今の高橋杜氏とは違う杜氏さんだと思いますし、高橋杜氏は南部流、当時の杜氏は違う流派であったらしいですが、何流かは分かりません。
日本酒に出会うきっかけのお酒って、いつまで経っても思い出に残る物ですね。
NAN
2007/02/02 21:49
↑↑
さぁ、何回『とうじ』が出てきたかな??
NAN
2007/02/02 21:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
買った〜!飲んだ〜♪その2 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる