日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 立ち会い出産物語 最終話

<<   作成日時 : 2006/11/22 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

最終話 『誕生』。


思った以上に早く着いたアタイは、早速病院の中へ!


アタイJr.の時と同じ病院やったから、陣痛室がどこで、分娩室がどこにあるか

知っていたので、迷わず『陣痛室』へ。。。






3つ並んだ陣痛室・・・ん?? 全部電気消えてんで??(゚д゚;)!

嫁サン、どこ行った?(((‥ )( ‥)))




んっ?!分娩室の前に見覚えのある『トラ』の ぬいぐるみ ・・・。







まじまじ見れば見るほど、アタイJr.のお気に入りの ぬいぐるみ だっ!


最近覚えた言葉で  アタイJr.『ト・ラ♪』


といっていたのを思い出して、




アタイ『あれっ?もう分娩室入っちゃってんの??』




部屋の扉をおそるおそる開けてみると、

いたっ!


嫁サンにアタイJr.にお義母さん!




お義母さん
『あらっ!早かったのね!間に合った!間に合った!』


アタイJr.
『とぅ〜ちゃ〜ん♪』



アタイ
『はい。。。来たんですけど、入って良いですか?( ゚Д゚)?』





術着を着せられて、手をアルコール消毒して、嫁サンの傍らへ。。。


アタイJr.はアタイが来た事に興奮してしまって騒ぎまくるので、
お義母さんと共に、いったん退場。。。
アタイJr.『ムキョ〜!ヽ(A`*)ノ』





アタイ『来たよ!頑張って!』


嫁サン『うん。。。』


お医者サン『お父さん、お仕事は?(゚Д゚;)?』


アタイ『40分位なら居られます!』


お医者サン『じゃ、頑張って生まなきゃね〜!』


嫁サン『うん。。。』
 ※もう、結構しんどいみたい※

お医者サン
『頑張って〜!1回の陣痛で2回息もうね〜!』『ハイッ!上手!上手!もう一回息を整えて〜!』
『もう一回!苦しいけど、苦しい時にもう一回息んでね〜!』『腰を突き出す様にして〜!』
『あ〜!赤ちゃんの頭が見えてきたよ〜!』
嫁サン『うん。。。』
お医者サン『お父さん!奥さんが息みやすい様に肩の後ろから手を回して支えてあげて!』
アタイ『ハイッ!』(゜;)(。。;)
お医者サン
『赤ちゃんもしんどい所だから頑張って〜。』


※と、そこへ別のお医者サンが入ってきて、お医者サン同士で何やらアイコンタクト(?)。

アタイJr.もお義母さんも再度入室。



お医者サン2
『ハ〜イ。チョットだけ赤ちゃんの手助けするね〜。』


と言って、何やら吸引機のような物を取り出して赤ちゃんの頭にセッティング(?)




お医者サン・お医者サン2
『チョット痛いよ〜。ハイッ!息んで〜!せ〜のッ!んっ!んっ!んっ!』




と、数回 引っ張ったかと思えば、












するりと・・・・・









赤ちゃんが・・・・・・・






出てきた・・・・・、いや、生まれた・・・・・。






顔はチアノーゼで真っ青。。。。大丈夫??



吸引チューブで、鼻や口の中に入った羊水を吸い出す。。。。




  〜ジュルジュル・・・じゅる〜




赤ちゃん『フゲェ〜。フッ。フォギャ〜!エァ〜!』





お医者サン2『ハ〜イ♪元気な男の子で〜す。おめでとう!』







赤ちゃんの体は真っ白だったのに、泣き始めると瞬く間に


赤く色づき、顔色も青紫から、健康的な血色のいい顔色へと。。。


赤ちゃんに命が『宿る』様な瞬間だった。。。。













命が生まれた・・・。

正確には、命はすでに嫁サンのお腹の中で着々と大きくなり、

今まさに、この世に生まれ いでた 。。。



小さい・・・、いや、アタイJr.の時よりは大きい。


抱っこさせてもらっても 軽い!いや、アタイJr.の時よりもかなり大きい。。。




体重 3,380g  身長 50cm の小さな命は

母ちゃんを捜し、呼んでいる様な大きな声を上げて泣きまくった。




アタイJr.は、何が起こったのか分からない様な顔でキョトンとしてる。


アタイJr.『?(゚д゚;)??』








嫁サン『アタイJr.。赤ちゃんが生まれたよ〜。』
アタイJr.『・・・ちゃ〜ん♪』
アタイ『あ・か・ちゃ〜ん だよ。』
アタイJr.『・・・ちゃ〜ん♪』


なかなか、赤ちゃんが言えないみたいだ。





そんな事より、写真!写真!!フラッシュをたかない様に!


よ〜く見れば、アタイJr.の時とそっくりな顔してる。


この子も可愛くなるぞ〜。


って言うか、アタイよりは嫁サン似だなぁ〜。※まだ生まれたばかりやけど。。。



お義母さんも交えて写真撮影。



看護婦さん『アタイJr.ちゃ〜ん♪可愛いなぁ〜♪』パシャ*パシャ*



アタイ『おいおい(そんなん分かってるけど)、今日は赤ちゃんメインで写真撮ってよ!』



疲れ果てた嫁サンにも 顔が見える様に。。。


アタイ『お疲れさま、大丈夫?』
嫁サン『うん。。。』 ※さっきから うん しか言ってない。ってか、言えない位しんどい?



体重量ったり、身長測ったり、わーわー、ぎゃーぎゃー やってる間に



アタイ『あ・か・ちゃ〜ん言えないかな?』

アタイJr.『あ・か・ちゃ〜ん♪』

アタイ『おっ?!言えたんじゃね??』

アタイJr.『あ・か・ちゃ〜ん♪』



お〜!言えた!言えた〜!


『誕生』にも『成長』にも立ち会えたね〜!




って・・・あっ?!もう、アタイ。会社に行かなきゃ!






時計は7:50。


アタイ『お義母さん、後はお願いします!すいません!』


   バ タ バ タ 〜 !






こうして、アタイの立ち会い出産は幕を閉じた。






でも、よ〜〜く考えてみれば、




・病院にいた時間、しょうみ40分
・病院到着7:15 出産7:30




これって、メッチャタイミング良く生まれたって事じゃない?!
幸運やんな?






いや、『運』かな・・・?





今になって思う。。。







≪もしあの時(※布団の中で)、ベストを尽くさなかったら・・・≫
・生まれた報告をお義母さんから聞く。
・『あっ、そうですか。
   ありがとうございます。嫁サンに、お疲れさまと伝えて下さい。』
・嫁サンとは会話出来ず。何だか悶々と出張する。
・出張から帰ってきても仕事が忙しくて、なかなか会いに行けない。
・初めて会えるのは出産後10日程経ってから。








そんなん、イヤや!












今でも、思い出すと涙が出てくる。。。




何の涙やねん?!































出産前、

嫁サン『出張が重なった時は、仕方がないから、私一人で頑張るから!』


アタイ『うん。ごめんね。』



そんな会話をした事があったけど、ホンマは、『何とか立ち会いたい』という

想いがアタイには強かった。








あの時(出産当日の朝)、布団の中で


『嫁サンに会いに行こう!』と思って 、 よ か っ た 〜 。




『よかった〜!』という想いがより一層、嫁サンを 愛おしく 思わせる。







ホンマ、頑張ってくれてありがとう。


アタイは、そばにいる事しか出来なかったけど、


出産の時、嫁サンへの想いを一生懸命込めて、手を握りしめたよ。。。





これから、裕福じゃないかも知れないけど、幸せな『家族』を目指して

精一杯 頑張るんで、 よろしくね。





アタイの、嫁サンへの想いがより一層高まった・深まった、


『立ち会い出産 劇 』だった。。。





長文。。。読んでくれてありがとう。






全部 最後まで 読んでくれた人達にも、





愛が 満たされ ます様に。。。。







すべての人に、ありがとう。。。。  





次に幸せが訪れるのは、あなた だね・・・。






  立 ち 会 い 出 産 物 語     E N D 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おぉ、生まれたんかいな。こりゃめでたい。んー、さぁ名前決めなきゃね。
カワグゥ@名付け親
2006/11/23 00:30
そうそう、名前を考えるんやけど、
あなたは名付け親にはなれませんっ!

まぁ、すでに候補の名前があって、ほとんど決まってますが・・・。
NAN
2006/11/23 13:23
あぁあぁあぁ〜(T_T)←朝から号泣
生命の誕生と夫婦愛に感動したよ。
改めて、おめでとう☆☆☆
そして、奥ちゃまへ「お疲れ様」

NANさんの行動力、愛の深さは素晴らしい!
何事も旬!タイミング!を大切にしている雅と同じ価値観なのも嬉しい。

ステキなお名前付けてあげてね♪

2006/11/25 07:19
>雅様 お祝いコメントありがとうございます。
先日、出生届を提出し、受理されました。名前決定〜!
アタイJr.-Br.と呼ぼうか、アタイJr.βと呼ぼうか、アタイJr.Uと呼ぼうか。。。思案中です。

アタイの文章ごときで、
感動して頂いたことに感謝っす。(*^_^*)
NAN
2006/11/25 17:37
きょうヒルス・ブルは、NANはここで最終を誕生しなかったよ。
ここで最終も話された。
ヒルス・ブルは最終に誕生した?
BlogPetのヒルス・ブル
URL
2006/11/26 17:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
立ち会い出産物語 最終話 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる