日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 進物〜進物〜進物〜

<<   作成日時 : 2005/03/19 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

画像
今日の画像も、本日の晩酌のメニュー。しかし!ひと味違う物が混じっております。それは・・・。

「馬刺!」熊本県産の上等な「馬刺!」この馬刺は実は頂き物・・・。
この頂き物には長〜い、長〜いストリーがあります。興味のある人は続きを読んでもらえばよいが、このストーリー、結構長い、でも、我々はこのようなストーリーに支えられているのだろうなぁ〜と、改めて思う。


まず初めに、アタイの親戚には「お寺」がある。お寺は、法事の際「お供え物」がたくさん供えられるが、それは、お参りが終われば、各親族、お手伝いしてくれた方々、住職等に「おさがり」として分配される・・・。この分配される物の中には「お菓子」「お酒」「調味料」等が様々にあって、大きな紙袋一つでは収まりきらないほどになる時もあるみたい。
このお供えの中にある・・・、「粗目」まぁ、平たく言うと、砂糖のツブツブだ。ざっと見ても5kg以上分配としてもらうことがある。
「え?!そんなに粗目って使うことある?!」と、思うだろうがこれがある・・・!

「粗目のお供え」 → 「神戸へ」

アタイの嫁さんの実家は「明石」にほど近い所にある。毎年この時期は楽しみに待つ物が・・・それは!
「イカナゴのくぎ煮」
今の時期一番の旬物だ。新鮮なイカナゴでないと「くぎ煮」には出来ないので、神戸(明石)くらいでないと一般家庭で炊くことは出来ない。その「くぎ煮」を、大量に実家のお母さんが炊いてくれて、こちらへ送ってくれる。
今は便利な物で、「神戸発のくぎ煮」はクロネコヤマト便なら「くぎ煮当日お届け便」というのがある。
「くぎ煮専用段ボール」「くぎ煮専用伝票」。流石クロネコヤマト!サービスもさる事ながら、目の付け所が違う!実家のお母さんからは、必ず「当日配達便」で届く。本当にすばらしい!感謝!

アタイの親戚達は「神戸」からの、その送り物を楽しみに待っている。
お母さんのくぎ煮は、味の評判も良い。
スーパーや百貨店で売ってるやつなんかよりも断然美味い!(アタイの好みの味付けと言うこと)

アタイの方の親戚にも、配ってやると、毎年アッという間に消費してしまう。
だからまた「来年もよろしく・・・」という意味で、「粗目」を送るのだろうが・・・。

「イカナゴのくぎ煮」は、親戚だけではなく、ご近所さんにも配られる。
同じハイツの奥様方はとても仲が良く、たまに集会を開き「昼食」をしたり、「子育て情報交換」をしている様だ。ご近所に親しい方がいると、本当に心強い。いずれは「旦那方」もご一緒出来るだろうか・・・?

「粗目のお供え」 → 「神戸へ」 → 「イカナゴのくぎ煮アタイ家へ」 → 「ご近所山へ」

ご近所さんの中に、「熊本ご出身のご夫婦」がおられる。
夫婦ともに出身は「熊本県」なのだが、仕事の都合でこちらに来られている様だ。その方から、

「熊本の実家から送られてきたから、イカナゴのお礼としてどうぞ・・・」と、頂いたのが、
「本日の馬刺」でございます。

「粗目のお供え」→「神戸へ」→「イカナゴのくぎ煮アタイ家へ」→「ご近所さんへ」→「馬刺が!」


す、すばらしい・・・。
進物〜進物〜進物〜・・・粗目が、馬刺に化けた?!
感激で涙すらこぼれたアタイ・・・。

ありがたく頂きました。

うん・・・、うん・・・。うまい!!うましゅぎる!!
頂いた馬刺は、一日や二日で食べきれる量ではなく、
「この美味さを当分味わえるのか?!」と思うと、また酒を大量に仕入れねば・・・フフフ。


でも、進物が進物となって返ってくるのって、「当たり前」だろうか?
まぁ、今回の様な「バージョンアップを繰り返す」様なことはなくても、送り物のお返しって、
本来、こういう物なのかな??と実感した。

今後の「贈り物」に対する考え方が少し変わった様な気がした。
みんなはどうだろう?


明日は、「オーケストラ千里山」の本番だ。
アタイの差し入れは、喜ばれるのか・・・?はたまた、いつもの差し入れに終わるのか・・・?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
こんな演奏会に出る
日時  2005年3月20日 14:00 (開場 13:30) 場所  伊丹市立文化会館『いたみホール』  伊丹市宮ノ前1丁目1番3号 <プログラム> S. ラフマニノフ 交響曲第2番 ホ短調 作品27 W. A. モーツァルト 交響曲第35番 ニ長調 K. 385 &laquo;ハフナー&raquo; J. シュトラウスII世 喜歌劇『こうもり』 序曲 ...続きを見る
日本酒大好き!クラシック音楽大好き!@W...
2005/03/20 00:05
初めてのいかなご釘煮
とある掲示板で、解禁!だの、何kg炊くだの方々に送るだの「いかなごGoGo!」という曲があるだのと、盛り上がっていました。 今まで、全く見た事も聞いた事も無い物だったので、その盛り上がりが不思議だったのですか、偶然見つけました。 東京、吉祥寺の横丁の魚屋さんの ...続きを見る
火星の人類学者
2005/03/20 00:44
いかなごの釘煮はご飯にぴったり
 自家製のイカナゴのクギ煮をいただきました。釘煮といってもほとんどの人はご存じないかもしれませんね。 ...続きを見る
『こころんのキッチン』のこころんの夫の美...
2005/03/24 08:50
今年も『春鹿 立春朝搾り』予約しなくっちゃ!
『春鹿 立春朝搾り』 今年も予約受付中らしい。 ...続きを見る
日本酒大好き!クラシック音楽大好き!
2006/01/24 13:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。PUA NANI☆のりょうママと申します。trackbackありがとうございます!
我が家でも消費しきれないいかなごを知り合いやご近所さんに配るので、とっても素敵なお返しがかえってきてビックリしたりもします(*^_^*)
いかなごはタダで頂くので、なんとなく「わらしべ長者」のような・・・。
りょうママ
2005/03/21 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
進物〜進物〜進物〜 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる