日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日の演奏会

<<   作成日時 : 2005/02/13 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 5

画像
今日の演奏会はアタイがとてもウマカッタ!
(あくまでプレイヤーとしての感想とオーケストラの中から見た感想)

マイスタージンガーはアタイとバストロの相方(通称:ORG)で吹きまくった。久し振りのマイスタージンガーだったが、ソロやメロディーよりも、冒頭&クライマックスを吹きまくることが出来た。オープニングとしては満足。金管全体として、ORG中心に金セクらしき練習を数回重ねることで、まとまりが出来たと思う。(奏法に関して共通の意識が生まれたと思う)聴いていてどうだったかの感想に関しては
アタイの嫁「普通!」だってさ。バストロ&Tubaだけでは、なかなか聴衆を唸らせることは難しい様だ。少なくとも(アタイは)、オーケストラプレイヤー達を唸らせたいと思っているので・・・。

メインのマーラーNo.5。
1&2楽章は、全体的にプレイヤーの集中力が高かった。
アタイの1楽章ソロは、かなり上手かった。アタイが持ってるどのCDよりも上手かったと思う。2楽章の終盤(ニヒトシュレッペン)は、落ち着いて出来たし、ドラに合わせて視覚的効果も演出した(アタイとORGのみ)。

3楽章はいつもの様に難題で、弦楽器はいつもの様にハチャメチャだった。テンポも、いつもの様な早さじゃなく、かなり落ち着いた感じだった。でも、練習番号25のテンポ(速さ)は、少し裏切られた感があった。(いつも以上に遅かったやん!指揮者さん!)

4楽章は(いつものことだが)、目を閉じて「タチェット」。
指揮者は「告白する前の『ドキドキ感』、ためらいと不安の音楽で・・・」みたいな事を言っていたが、アタイの解釈は違う。『4楽章は、アルマとグスタフのベットシーン』というのがアタイの解釈だ。
気持ちの上では結ばれている二人が、ためらいながら、でも大胆に、愛を育む。
↑これやで!

5楽章は、管楽器が音を立てて崩壊していくという表現がふさわしかった。ばててきているし、集中力も途切れ途切れ・・・。客は、最終楽章と言うことで、ぱっちり起きて聴いているのに、演奏する方は
ぐでん、ぐでん。何とか所々のパートが悠々しさを保っている感じだった。そして、やっぱり最後、パーカッションは、ど下手と練習不足と勉強不足で、聴くも無惨な醜態をさらした。練習の段階から『こいつ等(特にシンバル)出来てへん!』と思っていたが・・・。ゲネプロの時、「5楽章の最後やっときましょうよ」と、指揮者に言わなかった自分の行為に対しても悔しさが残る。出来てないパートを目の前に、最終確認を怠ったアタイの責任とも思う。

今回の演奏会で「すごいな」と思ったこと、
・崩壊しそうなオーケストラに惑わされることなく演奏を続けることが出来る
 プレイヤー達が揃っていた。(何とも思わないのか?と思うと同時に、「ちょっとすごい」と思う)
・ソリスト達は、ホールの力で格段に上手く聞こえる。(普段の練習場と比較するのが間違いか?)
・アタイとORGの上手さ。(もう10年来の相棒だからね)


「演奏会」「演奏」「聴衆と奏者」「Tuba&バストロ」という事について
少し考えさせられた演奏会でした。

皆さんお疲れさま。 打ち上げは楽しかったのかな?
報告聞きたいな。コメントでもトラバでも、色々語って欲しいと思います。
今日のブログは30分以上かかって書いたわ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おわりました!
昨日はオケの本番でした。 ...続きを見る
Hevo Musik Blog ...b...
2005/02/14 07:04
【感想】オーケストラ・アンサンブル・フォルツァ 第9回定期演奏会
2005年2月13日(日) 14:00 八尾プリズムホール・大ホール ワーグナー ...続きを見る
アマオケ大好き、クラシック音楽大好き
2005/02/15 08:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おつかれさまでした。
1曲目のワーグナー、僕は気に入りましたよ〜 重厚で粘着質の演奏をお好みの方にはアッサリしすぎに聞こえたかもしれませんけどね。
またマーラーも素晴らしかった。
確かに終楽章、しょぱなのホルンの事故や終盤でのシンバルのトチリもありましたけど、常に前向きな演奏はけっこう感動的でしたよ。
そのうち感想文を「アマオケ大好き、クラシック音楽大好き」のブログ(なんか名前似てますね ^^;;)に掲載する予定ですんで、その時はまたよろしくお願いします。
それでは〜
安田裕隆
2005/02/14 06:02
おつかれさま☆

演奏内容についての感想はほぼ同意見なので、
ここでは多くを語らないことにします・・・
が、2点だけ・・・

> 崩壊しそうなオーケストラに惑わされることなく演奏を続けることが出来る
 プレイヤー達が揃っていた。
あえて「気にしない」ってのが実情かな。
みなで崩れても仕方ないしね。

> ソリスト達は、ホールの力で格段に上手く聞こえる。
ホールを最大限に活用するのも実力のうちやと思うし、
わりとボクはそれでもってるようなところあるかな、と(^_^;)

>安田さま
ご来場ありがとうございました。
こちらこそ、またよろしくお願いします!
ばてらっぱ
2005/02/14 07:12
NANお疲れ〜!
マイジンは、舞台袖に張り付いて聞いてましたが、ほんまに良かった&
感動しましたよ〜。

金管はセクション練の成果が、よく出てタネ。
私は、いつも、「まーらーもちょっと合わしたいなー」と、いじけてたけ
ど、あれだけ見事にそろえられたら、まあいいでしょう。

マーラーは、個人的には持ち直し、持ち直しでなんとか最後まで、たどり
つけて満足してますよ。他のパートには一杯迷惑かけたでしょうが、
ホルンパートは勝手に楽しんで吹いてました。

5楽章の事故は、かつてないぐらい自分でもびっくりしたけど、我ながら
よくぞ切り替えたと。。。ま、そういうことにしておいてください。
kenken
2005/02/14 09:12
演奏会自体は、とても良い演奏会だったように思います。
結局みんなのエンジンかかるの遅いし、
人がそろうのも少し遅いと思いました。
(アタイもなかなか練習行けなかったけど・・・)
それにしても、エキストラの多さにビックリ?!

みんなタダトラだったのかな?アタイも含めて・・・。
NAN
2005/02/14 11:23
半分くらいです。。
kenken
2005/02/16 10:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日の演奏会 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる