日本酒大好き!クラシック音楽大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 演奏会について考える・・・。Part2

<<   作成日時 : 2005/02/15 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

昨日に引き続き「演奏会について」少し考えてみた。

自分にとって「良い演奏会」とは?
・知り合いが活躍する演奏会(=a)
・自分の好きな曲が演奏される演奏会(=b)
・自分の解釈に近い曲演奏の演奏会(=c)
・出来れば、生演奏で聴きたい演奏会(ラジオ放送、CDではなく・・・)(=d)
・演奏会後も「良かった」と思える演奏会(=e)

くらいだろうか?挙げてみるといまいち少なく感じる。上記5項目が揃えば最高の演奏会になるのか?まぁ、自分の体調が良い演奏会とか、駅から近いホールの演奏会とか、細かい所を挙げればきりがないのかも知れないが・・・。

上記の中でも、アタイが結構重要だなと思うのは、「演奏会後も良かったと思える演奏会」だ。

つまり、自分にとって良い演奏会の方程式

                 f = e ( a + b + c + d + 細かい所 )

かな?結構難しい。

<例1>
知り合いが出ていなくても、曲目や演奏内容によって満足度は上がるが、後に残る余韻次第で
全体値が下がる。
<例2>
知り合いがたくさん出ているが、曲目や曲の内容、その曲の解釈が自分に合ってない場合がある。
でも、演奏会終了後の打ち上げや、演奏会アンケート等で、「良かった!良かった!」となれば、
その演奏会は大成功なのだ。

う〜む。こんな単純な計算式にしてしまうのは、音楽に対して、演奏家の方々に対して失礼かも知れないが、客の立場、プレイヤーの立場で見た時に、上記の方程式が当てはまる様に思えてくる。

では、eに当てはまる内容(演奏会後も「良かった」と思える演奏会)って何・・・?
かなり難しい・・・・。
e=a+b+c+d  か?それとも  e=abcd  か?

イヤイヤ、もっと他の要因があって、「演奏会後も良かった!」と思える演奏会になるんだろうなぁ〜と思います。演奏する側、音楽を聴く側にとって「良い演奏会」っていう括りが、そもそも間違っているのかも知れないね。

色々な人が携わる演奏会。
十人十色の感想・感激があると思います。 
先日のコンサートで回収したアンケートの内容を、是非読んでみたいものです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ふむ、もうすこししたら私もあらためて分析しようと思うけどね。
聞きにいく立場とすれば、何かを伝えようとする演奏とただミスを恐れた
演奏とでは、段違いですね。
演奏する立場とすれば、本番の出来よりも、過程や準備が全て。
本番で奇跡が起こったとしても、それは練習の成果なのです。
積み重ねた事以上のことは起こらないのです。
kenken
2005/02/16 10:11
そうだね。練習で出いない所は、本番で出来たって
「偶然決まって良かったね」で終わってしまうからね。

でも、kenkenの5楽章は、練習の時のkenkenを知っているから
みんな何も責めることはなかったでしょう?
アタイも「本番という悪魔が起こした事故」と思って、ドラマを感じました。

イヤ〜演奏会って本当にすばらしいもんですね。
次はどんなドラマが待っているんでしょうね??

NAN
2005/02/16 22:19
なるほど。
ってことは、今回オレはどあたまに関しては、
たまたま本番が一番よかった、と。

kenkenも3楽章はホンマしびれました。
本人もいうてるとおり、5楽章も立ち直ったしね☆

でも「本番という悪魔・・・」がいるように、
「音楽の神様」がおりてくること、ってないかなあ?

オレ、前のラフマニノフ・プロの時は、わりとそんな感じやったんやけど・・・
baterappa
2005/02/17 22:01
本番が一番よかったのは、たまたまじゃないよ。
やはり準備した成果だと。。
「音楽の神様」がおりてくるには、やっぱ資格がいると思うけどね。
個人的には、いちかばちかの演奏は嫌いです。

次の冬の演奏会何やろうかなー。
ブラームスのピアノ四重奏スクリャービン編にだいぶ惹かれてます。。
kenken
2005/02/18 12:46
間違えた。。
スクリャービン⇒シェーンベルク
kenken
2005/02/18 12:48
いいねえ♪>ブラームス

いちかばちか・・・ってのは、努力しなかった人の場合やんな。
「神様」も努力した人とかのところにしか来えへんわな。
ばてらっぱ
2005/02/18 23:25
努力だけじゃなくて、努力して実力が身に付いた人にだけ
『音楽の神様』『コンサートの神様』『クラシックの神様』が
降臨するんじゃないかな?

↑変な宗教団体ではない。

これだけコンサートの話題が出るくらいすばらしい演奏会をやったんだねぇ〜。
あの楽しかった時間を、忘れずにまた楽器練習に情熱を燃やしましょう>皆さん

アタイもまた、仕事後の音楽練習室練習復活させようかな?
NAN
2005/02/19 00:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
演奏会について考える・・・。Part2 日本酒大好き!クラシック音楽大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる